タグ別アーカイブ: top50五編

サッカーユニフォーム Top50五編

サッカーユニフォームTop50の最終編です。

Top9  アフリカユニフォーム 【Puma】

Pumaは、アフリカ12チームがアフリカ大陸を対象とした「アフリカ統一」という2Stユニフォームアウェイを発表された。 上部は空を代表してのスカイブルー、下部は土地を代表して茶色、中間部分にはグラジエント効果を配置し、地球と空は一体となっているデザイン。

Top8  ニューカッスル・ユナイテッドFC1995-1997シーズンユニフォームホーム 【Adidas】

あるユニフォームはランキングに占めるのは、チーム当時の成績ためにクラシックになることができ、あるには単純でインスピレーションを与えるデザインです。 このユニフォームはその一つです。 アディダスロゴは英語でプリントし、黒と白のストライプやチェスト部分の広告はとてもシンプルです。 アランシアラーもこのユニフォームを着て多くな記録を破された。

Top7  フランス代表1984-1986シーズンユニフォームホーム 【Adidas】

1984年UEFAカップ、フランスはチャンピオンを優勝された。レッドストライプもファン達にとってクラシックなスタイルです。

Top6   ユベントス1985ユニフォームホーム 【Kappa】

チームエンブレムが見えないにしても、2つゴールデン★によれば、ユニフォームの所属はユベントスだと分かります。

Top5   リヴァプール1985-1987シーズンユニフォームホーム 【Adidas】

これはAdidasがリヴァプール公式サプライヤーになった後で、発表された最初ユニフォームです。ゴールデンシルエット、チームエンブレム、歴史と現代の完璧融合デザイン。

Top4  デンマーク代表1986-1987シーズンユニフォームホーム 【Hummel】

1986年デンマーク代表初め世界Aマッチに出場した時、このユニフォームを着て、世界にデンマークイメージを展示した。

Top3  オランダ代表1988UEFAユニフォームホーム 【Adidas】

これはオランダ唯一の世界マッチチャンピオン優勝した時着たユニフォームです。

Top2  イングランド代表2009シーズンユニフォームホーム 【Umbro】

イングランド代表歴代ユニフォーム中に販売量が最も多いのユニフォームです。シンプルナデザイン、ファン達の好評を得ている。

Top1  ドイツ代表1990W杯ユニフォームホーム 【Adidas】

このユニフォームはドイツのチャンピオンシップユニフォームであるだけでなく、V字型の先進的なデザインのためもでなく、1位に占める理由はユニフォームデザインに変更させたことです。

各ユニフォームを詳しく情報が入手したい方はこちらへ~